“京アニ”が誇る!《アニメ界最高峰の美しさ》とは?

世界中の人々がすっかり魅了される

日本の代表的なサブカルチャーといえば

 

“アニメ”!!!!

そして、それらアニメ作品を作っているのが、

“アニメーション制作会社”と呼ばれる会社です。

有名どころでいくと

プリキュアシリーズなど長期作品を手掛ける

『東映アニメーション』

魔法少女まどか☆マギカが大ヒットした

『シャフト』

涼宮ハルヒの憂鬱でアニメ界を作り上げた

『京都アニメーション』

などが挙げられます٩( ‘ω’ )و

毎年数えきれないほどの作品たちが生み出されていますが、1本のアニメを完成させるまでには100人近くの人々が制作に携わるんです!

制作会社ごとに作風が変わるのも、とても面白いですよ(^^)

今回は、日本国内のオタクからだけでなく世界中からの支持も灼熱のごとく熱い!

日本が誇るアニメーション制作会社

\★京都アニメーション★/

が織りなす“アニメの世界”について、過去作を振り返りながらご紹介していきたいと思います!!



◆京アニクオリティー

京都アニメーション。

この会社のことをオタクたちは愛を込めて『京アニ』と呼んでいます。

「アニメが大好きな人で、京アニが手掛ける作品を観た事がないという人はいない!!」

と断言してもいいほど、アニメ界での功績がとても多い、日本を代表する制作会社です!

京アニは、日本の“アニメ文化”や空前の大ブームとなっている“聖地巡礼”の先駆けをつくった会社でもあるんですよ。

では、世界中の人々を惹きつける《京アニの魅力》とは一体何なのか…?

その秘密は、京アニが作り上げる

“アニメ世界の緻密な究極美”

にあるんです!

高いクオリティーを維持し続ける京アニ作品に対して、オタクたちはずっと「京アニだから」という安心感を抱いてきました(*´ω`*)

そして、この京アニが作り出すハイレベルなクオリティーのことを
『京アニクオリティー』
と呼んで称賛しています。

その特徴として、中間色の繊細な色が使われる事が多く、アニメ好きであればパッと見で「京アニ作品だ!」と認識できるほど!

さらには、実在する街・建物・景色をほぼそのままの再現度でアニメの世界に取り込む作風もポイントなんです。


出展:https://twitter.com/

アニメの世界と現実世界がマッチすることで

「“ここ”にあの子達がいたんだ!」と、作品の世界をより身近に感じられます!

これは、聖地巡礼の先駆けとなった演出です♪

ここからは、これらの京アニクオリティーのポイントとそれを堪能できるオススメ京アニ作品を見ていきましょう!



◆ポイント①「水」

京アニクオリティーの真骨頂、

細い線で描かれる『水』の描写。

水滴一つ一つの動きや屈折する光の反射、歪みから生じる写り込みなどを描いた緻密な描写は、まさに息をのむ美しさです!

川、海、水道水、プール、涙…

京アニ作品において、これら水描写の美しさに心打たれない人はいないのではないでしょうか。

まるで生きているかのような動きをする水。

この表現を堪能できる作品としてオススメするのはこちら…

『Free!』

青春を水泳に投影した少年達の物語。

作中には、プールを中心に水をメインに描かれるシーンがたくさん登場します。

青春と水泳の世界で様々な感情が交錯する本作では、主人公達の心情を表現した水滴の動きから目が離せません!

TVなのに、水中にいるような水の冷たさをヒヤッと感じられる事でしょう。

出展 https://www.animate-onlineshop.jp/

◆ポイント②「瞳」

次に京アニクオリティーを語るなら外せないのが

『瞳』の美しさとその透明度。

「目は口ほどに物を言う」と言うくらい瞳はその人物の心情を表します。

それはアニメも同じで、瞳はそのキャラのイメージを確立させる重要な部分なんです。

京アニ作品の登場キャラクターたちの瞳には、一人一人に色があり、まるでその瞳の中に自分が写り込んでいるのではないかと錯覚してしまうほどの透明感があります。

この瞳の美しさについ感嘆のため息が出てしまいます。

オススメ作品は、

『氷菓』

青春学園ミステリーである本作では、ふとした日常に潜む“ちょっぴり非日常で不思議な出来事”が主人公達を引き込んでいきます。


出展 http://phoenix-wind.com/

多感な高校生たちの複雑な心情を、身体や手の動き・表情・音楽・間合いで表現していく独特な演出が多いんです!


出展 http://ichigoichie.jpn.com/

不思議な出来事に遭遇すると「私、気になります!」と決め文句で輝かせるヒロインの瞳は、まさに“探究心”を具現化したもの。

画面の向こう側の瞳に吸い込まれてしまいそうな輝きと透明度は、京アニだからこそ出せる光です!

◆ポイント③「髪」

キングオブ京アニクオリティーは

『髪』のたおやかさと気品さ。

一般的には、アニメーションの髪は大きく束になって描かれることが多いのですが、京アニでは1本の筋をとても丁寧に描くんです。

肩に落ちる毛先や風になびく髪には規則的な動きだけではなく、時に不規則な動きを入れます。

そういった細かい演出をすることで、美しいたおやかな髪を見せてくれます!

京アニが届ける美しい髪の動きを見るなら、

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』

をオススメします!

ストーリー・作画・音楽ともに、京アニトップレベルの作品だと思えるほど…!


出展 https://vod-matome.info/

本作は、心を持たず人形のように戦争に身を投じて生きる少女が主人公の“戦争”を題材にした愛の物語。

常に最前線で戦っていた最中、少佐から“ある言葉”を受け取ります。

しかしその言葉にどんな意味があるのかを知らなかった少女は、人とのコミュニケーションをとりながら、少佐の言葉に込められた“想い”の意味を知っていきます。


出展 https://kyoani-info.com/

そして、繊細な『髪』を今まで以上の高レベルで描いたビジュアルがコチラ。


出展 https://www.shochiku.co.jp/


劇場版『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』

このキービジュアルは、アニメーターの“本気”が伝わる1枚です。


髪だけでなく、光と影のコントラスト、白く柔らかさを感じさせる肌に対して、金属質な義手の光沢。

線と色だけで、ここまで質感の違いとリアルな表現を描けるのは、アニメーターの皆さんの強いこだわりがあるからこそなんです…!


年々クオリティーが上がっていくアニメーション作品!

制作会社ごとのこだわりが反映された作風にもぜひ注目して観てほしいです(*´꒳`*)

また、あまりアニメに興味がないという方も、ぜひポスターやキービジュアルなどを通して、制作者の熱が込もった“二次元の世界”に触れてみてくださいね(^ω^)

チームシンデレラ

チームシンデレラ

日本最大級の女子高校生チーム『Team Cinderella』
シンデレラフェスを主催する約100名のJKメンバーが、交替で“イマドキ情報”をお届けします!