「カメラが止まった瞬間にボロ泣き…」板垣瑞生・吉柳咲良が映画『初恋ロスタイム』の見どころを語る《読者プレゼントあり🎁》

“あの話題小説”がついに実写映画化!!!!

 

映画『初恋ロスタイム』 




今回EMMARYでは主演・ヒロインのお二人にインタビューさせていただきました

 

 

諦め癖のついた無気力な日々を送る浪人生・相葉孝司役

 

\♡板垣瑞生 さん♡/

 

ロスタイム中に動くことが出来る少女・篠宮時音役

 

\♡吉柳咲良 さん♡/ 



最後には“読者プレゼント”のお知らせもあるのでお見逃しなく٩( ᐛ )و

 

 

 

 

 

◆作品について

 

――時間と命について考えさせられる作品だと思ったのですが、今回の作品の見どころを教えてください。

 

板垣瑞生(以下:板垣)

『ファンタジーなのに新しい恋愛ものだと思います。演じていた身でもありながら、この作品から感じるものが多くありました。新しい恋愛映画を観てもらう気持ちで観てほしいなと思います。

恋愛だけでなく、今しかないこの一瞬を頑張る事、命や時間がどれだけ大切なのかを考えさせられる作品です。』

 

吉柳咲良(以下:吉柳)

『時間が止まるってとてもファンタジーな事で非現実的なことだと思うのですが、もしかしたら今自分達が気付いていないだけで、どこかで誰かが時間を止めているかもしれないですよね。捉え方によっては、“ありえない”と断言することはできないと思いました。

「初恋ロスタイム」は今生きていて忘れかけているものを思い出させてくれるような作品でもあります。1つの映画に、色んな要素がグッと詰まっているってすごいですよね。1秒たりとも目が離せないほど、この映画には見どころしかないと思います。』

 

 

――出演が決まった時の感想を教えてください

 

板垣

『今までキラキラした作品は未経験だったので、それに対しての恐怖心がすごかったです。キラキラ出来ないもんって()

でもやらせていただく事が決まった時に、この映画では「好き」という気持ちや誰かの為に一生懸命になる姿に、嘘をついてはいけないなと最初に思いました。』

 

吉柳

『何もかもが初めての状態だったので、プレッシャーや不安はすごくありました。考え過ぎずにまっさらな状態で出来たら良いなって思っていましたが、現場ではド緊張でした()

読み合わせをした時も(板垣さんが居るのに)、下を向いて台本に集中して…前を見ないっていう状況でした()

 

 

 

 

――実際にロスタイムになったら、どのような行動をとると思いますか?

 

板垣

1時間経ったら元通りになる現象を利用して、部屋をぐちゃぐちゃにしたいです。ストレス発散法にしようかなと。毎日だと飽きそうだから、たま〜にやっても良いかなと思ってます。』

 

吉柳

『自由に歌い続けられるって良いなと思います。誰にも邪魔されないその空間でひたすら大声で歌いたいです。』

 

吉柳さんは、「魂のルフラン」や「残酷な天使のテーゼ」などを歌いたいそうです♪





――撮影中の思い出に残っているエピソードを教えてください。

 

板垣

『時音と一緒にエビフライをたくさん食べたなっていうのが思い出です。エビフライしか食べてなかったかも…()

あと、自転車で時音のところまで向かうシーンがあるんですけど、2~3時間くらい走ってたんですよ!辛すぎてアイス買ってもらいました()良い夏の思い出だったなと思います。

…でも映画観たら全然使われていませんでした()

 

 

吉柳

『苦労した思い出なのですが、大事なシーンで泣くのに時間がかかってしまったことがありました。

その分お時間を取らせてしまったので、ご迷惑をたくさんおかけしました。泣かなきゃいけないと思ったら、苦しくなっちゃって。

カメラが回った瞬間は涙が出なかったのに、カメラが止まった瞬間にボロボロ涙を流すという事があって、すごく悔しかった思い出です。泣けた時はカットがかかっても泣いていました。』

 

“エビフライを食べて泣く”

という難しいシーンの裏話を教えていただきました!

 

板垣さんの土下座から撮影がスタートしていたそうなのですが、吉柳さんは「何度も土下座させてしまってすみません」と板垣さんに謝っていました()





◆最後に…

 

――EMMARY読者の女子中高生にメッセージをお願いします。

 

板垣

『女子中高生の皆さん、こんにちは!板垣瑞生です。

映画「初恋ロスタイム」が920日に公開されます。これから恋愛したり、初恋が失敗してしまったり、恋には色んなケースがあると思いますが、ヒントを見つけられる作品になっていると思うので、映画を観ていただけたら嬉しいです。』

 

吉柳

『私自身15歳になってから、色んな事に興味が出てきた分、悩むことも増えたと思います。

でも、一歩踏み出せないことで沢山悩むのは、悪い事ではないんだと時音を演じてみて実感しました。この作品が、前へ進もうとしている方の背中を押すきっかけになれば嬉しいです。ぜひ、劇場でご覧ください!』

 

 

 

板垣瑞生さん

吉柳咲良さん

ありがとうございました!

 

2人の仲の良さが伝わる楽しいインタビューになりました!

 

劇中でのキュンキュンシーンにも注目して観てみてくださいね

 

■映画『初恋ロスタイム』公式サイト

https://hatsukoi.jp/sp/

 

■公式Twitter

https://twitter.com/hatsukoi_movie

 

■公式Instagram

https://www.instagram.com/hatsukoi_movie/

 

 

 

最後は、EMMARY読者限定の嬉しいプレゼントのお知らせ!

 

【板垣瑞生さん&吉柳咲良さんのサイン入りクリアファイル】



を3名にプレゼント♡


■応募締切■
9月26日(木) 終日

■当選連絡■
プレゼントの発送をもって、当選とさせていただきます。

≪応募方法≫

①EMMARY公式Instagram&Twitterを両方フォロー

(@emmary_mag)をフォローする

  ↓
②応募用ツイートをリツイート

リツイートする

  ↓
③応募フォームに入力して応募完了!

応募する


たくさんの応募お待ちしております♥

 

すてっぷ。

EBiDAN大好き高校2年生(*´꒳`*)自分の『好き』をEMMARY読者の皆さんに伝えられるように頑張ります♪
Twitter:@emmary_step