スクールラブが永遠に忘れられない理由



高校時代の恋愛って本当にピュアで思い出すたび心がほっこりする。



通学路を二人乗りで走ったこととか

放課後に寄った近くの公園だとか

ファーストキスにめちゃくちゃ時間がかかったこととか


体育祭で頑張る彼の姿にキュンキュンしたりとか

文化祭で手を繋いで一緒に回ったこととか

喧嘩の勢いで思ってもないのに別れる!!って言ってしまったこととか



雪で休校になった日には電車で15分の距離を
徒歩とバスで4時間くらいかけて雪だるまを作るために
サプライズで会いに行ったり

大好きだったのに、受験のせいで先生に引き離されて、大泣きして
次の日顔を真っ赤に腫らして学校に行ったら、彼氏も泣き腫らした顔で
通学していてみんなに心配されたこともあったなあ。笑笑



目を瞑ると今でも思い出すキラキラした彼との思い出たち。




出典:https://pin.it/


ただ“好き”という理由だけで一緒にいれた高校時代。

連絡が遅くても“浮気”なんて言葉は一文字も頭をよぎらないし
むしろ彼の安否の方が心配になる。

だけど少しづつ大人になるにつれて、現実を知って
この先あんなピュアな恋愛することはないんだろうな〜と思う。




高校を卒業するとなぜか羽目を外して遊び出す人が多い。


浮気なんて自分とは無縁だと思っていた言葉もちらほら飛び交い
自分も巻き込まれたり、平気で友達を裏切る浅はかな友情。


毎週相手を変えて異性を弄ぶ人もいれば
セフレを何人も抱える人も。




出典:https://pin.it/


正直人間不信になったし
ずっと親友だと思っていた友達も、大好きな彼のことも
本当に信じていいのかわからなくなった。


そして悲しいことにそれに慣れてしまう日が遅かれ早かれきっとくる。


高校生の時のような純粋な恋愛なんてできたらラッキーだと思う


全員が全員とは言わないけど、こういう人って思ってる以上に沢山いるし
案外大人しそうに見える子が裏では…なんてこともザラにある。




出典:https://pin.it/


だからって別に脅しているわけじゃないよ。

ただこういう世界もあるってこと、みんなにも
先に知ってもらってた方が少しは免疫がつくかもしれない。




そして一通り経験して疲れ切った時に、
ふと高校時代の純粋な恋心を思い出したりするもの。


こんなに悩むことなんてなくて
ただ毎日が楽しくて、幸せで、輝いていた高校生活。




きっともう出会うことはないかもしれない。

相手が自分のことを思い出す瞬間なんてないかもしれない。



だけど私の記憶の彼は今でもあの頃のままで、
なぜか私の心の拠り所で、時々恋しくなる
きっとこれからも思い出すであろう
永遠に忘れられない恋なんだと思う






出典:https://pin.it/

It girl

emmary インフルエンサーチーム