【足立佳奈】2月3日リリース「まちぼうけ」インタビュー🌟スペシャルなお知らせも…😳💓


みなさんこんにちは!
今回は、先日2月3日に新曲「まちぼうけ」をリリースされた
足立佳奈さんにチームシンデレラのJKがリモートインタビュー✨!

足立さんが最後のピアノの一音にまでこだわり抜いてつくったという、切ないラブソング「まちぼうけ」に込められた想いをたくさん教えていただきました!

さらに「まちぼうけ」のMVでは、人気イラストレーターの“ゆの”さんとのコラボレーションが実現👏💕

そんな話題のMVについてもお話しを伺いました!

記事の最後にはみんなが驚くスペシャルなお知らせも😳❗️❗️❗️
ぜひ最後まで読んでくださいね♪

それではどうぞ★





◆新曲「まちぼうけ」について

 


ゆうな
「”まちぼうけ”は、どんな想いでつくられたのですか?」


足立さん
「これは恋愛の曲で、以前からつくりたいテーマがあってたとえあなたの一番になれなくても、あなたの隣にいたい”という主人公の切ない想いを歌ったものです。いつも以上にどうしたらもっと切なく、ぐっと聞いた人の心をつかむことができるだろう?ということを意識してつくりました。」
 

あい
「”まちぼうけ”というタイトルが印象的だったのですが、タイトルに込められた想いを教えてください。」

足立さん

「今回は主人公の子が、好きな子に対してアプローチしても振り向いてもらえなかったり、自分の気持ちをいつでも言える状況ではあるけど言わずにずっと待っている、そんな待っている側の曲が作りたくて、このタイトルにしました。
両思いだけが恋じゃない、言いたくても言えない、そんな想いを込めました。

さや
「一つ一つの歌詞がすごく共感できて、頭に残る曲だなと思ったのですが、今回足立さんはどんな心境でこの曲の作詞をしましたか?」

足立さん
「これまで多くラブソングを歌ってきた中で、今まで書いたことのないものをつくりたいという気持ちがありました。
歌詞の中に”欲しいのは恋人じゃなくて 君だって 君なんだって”という部分があるんですけど、これは実際に友達同士で恋人が欲しいという話になった時に、みんな結局頭には誰かがいたり、こんな人がいいっていうのが決まっていたりするんですよね。そういう誰でもいい訳じゃなんだよという想いを込めました。
自分や身近な人から聞いた実体験を通じて、説得力のあるリアルな歌をつくりたいと思いこの曲を書いてみました。」


ほのか
「この曲の聞き所を教えてください!」

足立さん
「叶わない切ない恋を丁寧に表現するために、はじめのワンフレーズから音が鳴りやむ最後まで、ピアノの一音一音、声色にいたるまで、ギリギリまでこだわりました。ぜひ聴いてほしい所はいくつかあるのですが、まず注目してほしいのは、冒頭の、ブレスからはじまって、問いかけるように自分自身の気持ちをつぶやくようなところです。ブレスを意識した箇所がいくつかあるので、ぜひ耳を澄まして聴いてほしいです。

次に、Bメロからサビの部分です。Bメロの「きっと何歳になっても忘れないんだろう」というところは、最初はサビのイメージでつくっていたんです。でも、制作が進むにつれて、「もっといけるんじゃないか?」と考え、その上を行くフレーズをつくろうと、転調をして新しいサビをつくって、歌詞もよりグッとくるものを追求しました。Bメロからサビに向けてどんどん感情が昂っていく雰囲気を楽しんでもらいたいです。

そして最後に注目してほしいのは、Bメロ終わりで、「もっと欲張っていいなら奪いたいんだよ」というフレーズの前の“ブレイク”です。ギリギリまでこの、ブレイクが必要なのか、葛藤しました。最終的には入れることで、「奪いたいんだよ」という言葉が、主人公の繊細な感情をよりしっかり伝えられるようになったと思います。」



 

◆MVについて



じゅな

「今回はイラストレーターのゆのさんとのコラボレーションですが、いかがでしたか?」

足立さん
「以前、「話がある」という楽曲を出した時に、ゆのさんにはイラストVer.MVという形でコラボしていただいたのですが、私はゆのさんの持つ、鮮やかでありながらどこか儚げな世界観がとても好きで、今回は2人で話し合いながら、一緒に作り上げたいと思いました。
ジャケット写真は、私の写真と関係性を持たせてイラストを仕上げていただいたほかに、MVにおいても私の撮影した写真や動画とゆのさんのイラストを織り交ぜて、一つの作品にしました。」
 

みさき
「ご自身でMVの撮影したと伺ったのですがほんとですか?!」

足立さん
「はい、そうなんです。日常を送っていく中で、歌詞の中の主人公が、この時、この空を見上げていたらいいなとか、この道を通ったんじゃないかとか、私の中で歌詞とリンクするシーンを収めていきました。そこにゆのさんのイラストを織り交ぜていく形です。ゆのさんのふわっとした優しい世界観が、いっそう私の撮影した写真・映像や、楽曲の切なさを引き立てていると思うので、ぜひ楽しみにしてほしいです。」 


milk
「MVを見させていただいたのですが、とっても素敵でした!歌詞は少し切ない感じなのですが、JKの青春の動画と合わせたらとてもぴったりな曲だなと思いました!」

足立さん
「ほんとですか!ぜひこの曲と皆さんの素敵な思い出を合わせてもらえたら嬉しいです。
恋をテーマに切ない気持ちをたくさん綴った歌詞なんですが、今は卒業式など色々な行事ができないなど、皆さんの中でいつもあるはずだった思い出がなくなってしまったりしていると思うので、そんな皆さんの思い出に変わるような曲になればなと思います。」

のの
「私たちも今年はコロナの影響で学校のイベントがなくなったり、友達とも中々会えなくて、楽しめないことも多かったので、
まちぼうけに合わせて思い出動画を作りたいです✨」

足立さん
「嬉しいです!あの時はこうだったな〜とか振り返れるような思い出のMVをぜひ一緒に作れたらと思います。」



ゆってぃ
「最後に女子高生への応援メッセージをお願いします!!」

足立さん
「今、当たり前のことが当たり前ではなくなって、「やっちゃだめです」「できないです」ということが増えている苦しい環境にあります。それでも、みなさんは、頑張って勉強したり、自分なりに思い出をつくろうとたり、強く生きている。ただそれだけで、それは本当に素晴らしいことです。私は、どんな時もあなたのそばにいて、あなたの味方でいたいと思います。私は歌を通して皆さんをそばで感じているので、みなさんも、私の歌を通じて、ありのまま、時には泣いてもいいし、「ようし、とりあえず明日もがんばってみるか」と思ってくれたら嬉しいです。一緒に頑張りましょう!!」


JK一同
足立佳奈さん、本日はありがとうございました!!




そしてなんと。。。

足立佳奈×チームシンデレラ コラボ決定👏✨


「まちぼうけ」を使い、TikTokに投稿された動画の中から、足立佳奈さんとチームシンデレラが選んだ動画をつないで、「まちぼうけ」Another Music Videoを作成することが決まりました!!!

 

ーJKとのMV作りで期待していることは?

足立さん

「制服を着て休み時間にみんなでお弁当を食べたり、高校生の皆さんならではの日常の動画をつなげたり、スマホのアルバムに何気なく残っている写真を合わせてもらえたら嬉しいです。
高校時代だけじゃなくても、幼なじみとの一緒に成長していった写真を合わせてみたり、10代が終わって何年後かに見た時に、クスっと笑えたり、ウルウルとするようなシーンをたくさん入れて頂けたらと思います。」


完成したMusic Videoは足立佳奈さんのオフィシャルYouTubeで公開されちゃいます!
#卒アルMV」「#まちぼうけを付けてみんなもオリジナル卒アル動画をどんどん投稿してね😍!

TikTok投稿はちょっと抵抗がある…という人は、Instagramでも参加できます!!!
「#卒アルMV」「#まちぼうけ」を付けて思い出の写真や映像を投稿していただければ、チームシンデレラが投稿画像を1つのTikTok動画にまとめて発信します✨


■TikTok 投稿方法
TikTokに登録されている足立佳奈さんの楽曲「まちぼうけ」を選択して、思い出の写真や映像を「#卒アルMV」「#まちぼうけ」を付けて投稿するだけ❣️

TikTok楽曲URL:https://vt.tiktok.com/ZSE7kD1Y/

もしくはこちら:https://vt.tiktok.com/ZSE7eNVh/


■Instagram投稿方法
学校・家族・友達・部活・勉強・遊び・課外活動など、思い出の写真や映像を
「#卒アルMV」「#まちぼうけ」を付けて投稿してください!
投稿された写真や映像の中から足立佳奈さんとチームシンデレラで厳選し、Music Videoを作成します。

 

チームシンデレラ

チームシンデレラ

日本最大級の女子高校生チーム『Team Cinderella』
シンデレラフェスを主催する約100名のJKメンバーが、交替で“イマドキ情報”をお届けします!