映画『バイオレンスアクション』鈴鹿央士さんインタビュー!


大人気コミック「バイオレンスアクション」が待望の実写映画化✨

主人公・菊野ケイ役に橋本環奈さん、ケイに急接近するヤクザの金庫番テラノ役に杉野遥亮さん、ケイに想いを寄せる同級生・渡辺役に鈴鹿央士さん、さらに馬場ふみかさん、森崎ウィンさん、佐藤二朗さん、岡村隆史さんなど、豪華キャストが勢揃いのこの夏大注目の映画です👏



そこで今回は、ケイに想いを寄せる同級生・渡辺役の鈴鹿央士さんに、
JKライターのあかねがインタビューさせていただきました!

鈴鹿さんは現在ドラマや映画、メンズノンノモデルとしても活躍中の大注目の俳優さんです✨



ーまず初めに、映画出演が決まった時の気持ちを教えてください。
初めに思ったのは髪の毛どうしようかなって(笑)
原作の渡辺を見た時、まず見た目から入っていきたいと思ったので、髪を伸ばしたり、染めたりしてできるだけ渡辺に近づくようにしました。


ー実際に演じる上で意識したことはありましたか?
渡辺はとにかく真っ直ぐケイさんのことを想っていて、その気持ちが彼の一番の原動力になっていると思うんです。
なのでそこは忘れず、目の前に起きている物事に一生懸命向き合うことを心がけていました。


ー撮影現場の雰囲気はいかがでしたか?
作中では殺し合いのシーンとかもあるのですが、普通に会話しているシーンとあまり雰囲気も変わらず、基本的にすごく賑やかな現場でした。
監督が明るい方なので、アクションシーンを撮っている時も笑いが絶えない現場だったなという印象です。


ー共演者の方とはいかがでしたか?
森崎ウィンくんとは共演するのが3年ぶりとかだったので、お互い懐かしいねっていう話をしていました。
あとは岡村さんと馬場さんのやり取りのシーンは面白くて、遠くから笑って見ていました(笑)



ー特に注目してみてほしいポイントを教えてください。
アクションシーンです。今までにない撮り方をしていたり、音楽とアクションが融合されていて、新しいアクション映画になっていると思います。
あとは個性的なキャラクターが集まっていて、その一人一人が出してる雰囲気や味がいい具合に混ざりあっているので、そこにも注目してほしいです。


ー作品を通してどんなことを感じましたか?
僕自身は前を向いて生きていこうと思えるようなメッセージを感じました。
もちろんアクションやコメディ要素もあるのですが、それだけでなく、それぞれ何かを感じることのできる映画だと思うので、この作品から様々な感情を受け取ってほしいと思います。



ー作中では殺し屋のバイトをされていますが、実際にやってみたいアルバイトはありますか?
大学生の時に飲食店のアルバイトをやっていたことがあるので、シール貼りとか家でゆったり出来るバイトをやってみたいです(笑)


ー普段はゆっくりされることが多いのですか?
休みの日は部屋の掃除をして、コーヒーを飲んで、本を読んで、映画を観て、散歩をして。あまり特別なことはしなくて、のんびり過ごすことが多いです。



ー最近ハマっていることはありますか?
TikTokを最近始めたので、ちょっとハマりつつあります(笑)
自分が始めてから見るようになったのですが、面白いです。


ー最後に、Emmary読者に向けて高校生のうちにしておいたことがいいアドバイスをお願いします!
周りの目を気にせずに楽しむこと。放課後にみんなで喋ったりする時間や、遊んだりする時間って大人になると少なくなってきますし、高校生の時の思い出って尊いものだなと思っているので沢山思い出を作ってほしいです。


ー鈴鹿央士さん、お忙しい中インタビューにお応えいただきありがとうございました!


最高に爽快なアクション・エンターテインメント「バイオレンスアクション」
是非皆さん、夏休み映画館に見に行ってみてください!🌟



◆Emmary読者プレゼントのお知らせ!


今回取材をさせていただいた、【鈴鹿央士さんのサイン入りチェキ】抽選で1名様にプレゼントいたします!



■応募締切■
8月 28 日(日)終日 

■応募方法
@emmary_magをフォロー
②鈴鹿央士さんインタビュー 投稿にコメント

■当選連絡■
当選した方のみInstagramDMにてご連絡となります。


みなさんのご応募お待ちしております😍♪



【STORY】
ゆるふわピンクボブの菊野ケイ(橋本環奈)は日商簿記検定2級合格を目指し専門学校に通っていた。学校帰りのバスでビジネスマン風の青年テラノ(杉野遥亮)と出会い、ケイは胸を高鳴らせながらもいつも通りバイト先へ。一見、フツーのラーメン屋だが、その実態は殺し屋。ケイは、指名ナンバーワンの凄腕の殺し屋だったのだ…!! キレたら恐い店長(馬場ふみか)、不自然ヘアーの運転手ヅラさん(岡村隆史)、ケイに想いを寄せる渡辺(鈴鹿央士)と孤高のスナイパーだりあ(太田夢莉)がバイト仲間だ。この日の依頼は、巨大なヤクザ組織を仕切る三代目組長(佐藤二朗)からある人物を殺して欲しいという内容だった。そのターゲットとは巨大な抗争の渦中にいるヤクザの金庫番、バスで出会ったテラノだったー。そこにケイを狙う最狂の殺し屋みちたかくん(城田優)まで現れて…!?菊野ケイ、史上最悪のバイトをどう乗り切る!?




<作品情報>
映画『バイオレンスアクション
8月19日(金)、全国の映画館で公開

原作/浅井蓮次・沢田 新「バイオレンスアクション」(小学館「やわらかスピリッツ」連載中)
監督:瑠東東一郎
脚本:江良 至、瑠東東一郎
出演:橋本環奈、杉野遥亮、鈴鹿央士、馬場ふみか、森崎ウィン、大東駿介、太田夢莉
   猪塚健太、箭内夢菜、兵動大樹(矢野・兵動)、くっきー!(野性爆弾)
   佐藤二朗 / 城田優、高橋克典 / 岡村隆史 ほか
製作:「バイオレンスアクション」製作委員会 
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

■公式サイト:https://www.va-movie.jp
■Twitter:@VAmovie_JP
■Instagram:@vamovie_jp
■TikTok:@VAmovie_JP
#バイオレンスアクション

©️浅井蓮次・沢田 新・小学館/『バイオレンスアクション』製作委員会

ヘアメイク:阿部孝介(トラフィック)


あかね

【JKライター】かわいいものだいすき!年中無休で自分磨き中の高校2年生あかねです👸🏻❤️みなさんの毎日が楽しくなるような記事をたくさんお届けします!!