とうあさん初のフォトブック『何者』(宝島社)発売を記念してインタビュー✨



「おはようでやんす」や「きまZ」 など、キャッチーなフレーズでトレンドを生み出し、YouTubeチャンネル登録数100万人超えの大人気インフルエンサーとうあさん✨
そんなとうあさん初のフォトブック『何者』が2023年1月24日(火) に宝島社より発売決定👏🏻



そこで今回は、とうあさん初のフォトブック『何者』(宝島社)の発売を記念して、現役JKライターのあんじゅがインタビュー!
フォトブックへの熱い思いや、現役JKの私だからこそ聞ける疑問まで、たくさんお伺いさせていただきました♪
Emmary読者の方へのプレゼントもあるので、ぜひ最後までご覧ください♡



初のフォトブック『何者』


ハタチ記念として20スタイル×20シチュエーションをとうあさん本人がセルフプロデュース✨

性別や既成概念ルール偏見など、世間に存在するあらゆる枠組みを超えた20ビジュアルが「君は何者でもいい」「ハタチを過ぎて、何者になっていくのか」を問いかけます。
また11
25日にリリースされた、とうあさんのデビューシングル若者ヤングと連動し20歳を迎える姿を表現!




-初のフォトブック発売、おめでとうございます!「何者」というタイトルに込められた思いは?

ありがとうございます!
10代の時、アーティスト、モデル、YouTube、タレントなど様々な活動をさせてもらったのですが、これからハタチを過ぎて何者になっていくのかという問いかけをタイトルに込めました。


-フォトブックの撮影において1番大切にしたことや、こだわった部分はありますか?

ハタチの記念として20パターンをセルフプロデュースしたのですが、コンセプトとして“違和感”というのをすごく大事にしました。私はこれまでいろいろなことに対して違和感を感じながら生きてきたので、それをファッションに落とし込めたらと思って。
あとは私を100%出したかったので、誰が見てもとうあの作品だなって分かってもらえるように、自分らしさ全開になるようこだわりました。



-撮影にあたって苦労した点はありましたか?

撮影期間は結構しんどくて…。内容的にも体力を使ったり体張るのが多かったりしたので大変でしたね。
特にプールでの撮影は今までやってきた仕事の中で1番体張ったってくらい!ほんとに超寒いし、メイクしたままでカラコンも外せないから結構しんどかったです。


-フォトブックをどんな方に手に取ってもらいたいですか?

このフォトブックを見て、一人一人が違う感想を持ってもらうのが私の目標なので、幅広い方に手に取ってもらいたいです。
新しい夢を見つけたり、ただかっこいいって思うだけでもいいし、なんか面白いことやってるなだけでもいいし、本当に感じ方はそれぞれだと思うので。
あとは私自身、今までずっと “自分らしさ” というものを発信してきたので、自分らしくいることの大切さだったり、何か感じていただけるものがあれば嬉しいです。



-発売を楽しみにされているファンの方へメッセージをお願いします!


このフォトブックは私の100%を出せたって自信満々にみなさんに届けられる作品なので、この本を見てどんな感想を持ったか逆に教えて欲しいです!
今回撮影した20パターンは全部メイクも違って、今までインスタとかYouTubeでも見せたことない私が見れると思うので、私のいろいろな一面を見て楽しんでもらえたらなって思います!




自分らしさを発信する理由とは?



-とうあさんが自分らしさを発信したいと思ったきっかけは?

今まで悩んでいるときにテレビとか見ていて「こういう人もいるから大丈夫なんだ」とか「私、間違ってないんだ」って思う経験がすごくあったから、それを今度は「とうあがやってるから大丈夫だよね」って思ってもらえるような人になりたいと思っています。
誰かの先駆者っていうか、先駆けになれるような人になりたいなと思って発信してます。


-自分の中で譲れないみたいなこだわりはありますか?

自分らしいかどうかかな。何かをするにしても、自分でいられるかどうかと、自分が好きか嫌いかは大切にしています。じゃないと自分が壊れちゃうと思うから。偽りの自分でいないために、自分らしいかどうかと、自分が好きか嫌いかどうかはちゃんと選んでます。



-SNSで可愛い写真を撮るコツとかがあれば、教えていただきたいです!

場所も大事だけど、私はスタイルをよく見せる撮り方を結構するので、広角を使ったり、全身は下から撮るとか、顔を画面の中央に置くように撮ることが多いですね。
あとは加工アプリを使わないこと!ノーマルカメラで撮ってから後からアプリで加工することで、全体的なバランスも良くなるかなと思う!


-とうあさんのように自分を発信したいけど、踏み出せない子に向けてアドバイスをお願いします!

とりあえずやってみなよって思っちゃいますね。それこそ私、YouTube始めてみようと思いますとか、色々やってみたいと思うけどなかなか行動できませんみたいな質問が結構くるんです。でも考えたら考えるだけどんどん病んでいっちゃうし、動けなくなるから、とりあえずやってから決めたらいいんじゃないと思います!




とうあさん本当に有難うございました💖
枠にハマらない自由な感性で自分を表現しているとうあさんの考え方がすごく素敵で、質問をしていく度に好きが深まりました!



◆Emmary読者プレゼントのお知らせ!


今回取材をさせていただいた、【とうあさんのサイン入りチェキ】を抽選で《1名様》にプレゼントいたします!



■応募締切■
2023 年 2 月 12 日( 日 )終日 

■応募方法
@emmary_magをフォロー
②とうあさんインタビュー 投稿にコメント

■当選連絡■
当選した方のみInstagramDMにてご連絡となります。


みなさんのご応募お待ちしております😍♪



何者
発売日:
2023124日(火)
定価:
2420円(税込)
Amazon
、宝島チャンネルほか、各ネット書店にて予約受付受付中!
Amazon 予約ページはこちら▼
https://www.amazon.co.jp/dp/4299038533



【イベント開催日程】
2/4(土)日中

【会場】
SHIBUYA TSUTAYA
東京都渋谷区宇田川町21−6

【チケット種類】

1冊券:直筆サイン本お渡し

2冊券:直筆サイン本お渡し+ツーショット撮影

【チケット購入はこちらから】

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02qcsjdmucu21.html


とうあ プロフィール
2002
1126日生まれ。SNS累計フォロワー数300万人超の大人気YouTuber
性別にとらわれない自由なビジュアル・考え方と、個性的な動きや発言で10代を中心に絶大な支持を受ける。とうあが発信した「おはようでやんす」は2020年、2021年と連続して若者トレンドワードに選ばれ、2021年の「JCJK流行語大賞」ではコトバ部門で「きまZ」が1位に、ヒト部門で「とうあ」が5位に選ばれるなど、トレンドを生み出している。202112月に自身初の著書生まれ変わっても自分でいたいって思うために生きてるKADOKAWA)を出版。
YouTube
チャンネルとうあの登録者数は1年半で100万人を突破。20221125日にデビューシングル若者(ヤング)をリリース。

YouTube とうあ
TikTok @___2toua2___
Instagram@___2toua2___
Twitter @___2toua2___



  • ▼TikTokフォローで毎週プレゼント抽選中💛

     

    ▼シンデレラフェスVol.10
      2023年4月5日開催!公式サイトをチェックしてね!

チームシンデレラ

チームシンデレラ

日本最大級の女子高校生チーム『Team Cinderella』
シンデレラフェスを主催する約100名のJKメンバーが、交替で“イマドキ情報”をお届けします!