今流行りの【台湾カステラ】レシピ紹介!ふわプル触感のポイントはお湯😳!?



こんにちは!みさきです♡

今snsで流行っている”台湾カステラ”皆さんは知ってますか??



“台湾カステラ”は台湾の淡水の名物で、現地では「現烤蛋糕(シエンカオダンガオ)」(焼きたてのケーキ)と呼ばれているそう。

ふわふわ・ぷるぷる・しゅわしゅわな新感覚の食感が味わえるカステラです🤤

今回はそんな台湾カステラの作り方を紹介します🤚🏻

【材料(18cmx18cm正方形型)】

※型がない場合は耐熱皿にクッキングシートを敷いても可!◎

薄力:100g

牛乳:95g

砂糖:85g

バター:95g

卵:6個

(バニラエキストラクト:少々)

【下準備】

薄力粉をふるう

卵を卵黄と卵白に分ける

【作り方】

1 牛乳とバターをボウルに入れ湯煎をし、バターが完全に溶けたら湯煎から外す



2 ある程度温度が下がったら、薄力粉をボウルに注ぎ良く混ぜる

(混ざり合ったらバニラエキストラクトを加える)

 

3 混ぜた生地に卵黄を入れて更に混ぜる。

※この時オーブン余熱開始(150度)




4 別のボウルに卵白を入れ、混ぜる。(ハンドミキサーでやると簡単にできます!◎)

混ぜ始めに砂糖を加え、角がしっかり立つまで泡立てる



5 生地が入っているボウルにメレンゲを加え、切る様に混ぜる

point:2回に分けて加えると良い




6 型に生地を入れ、表面を滑らかに整えてから湯煎焼き。(オーブン:150度60〜80分)



完成!!

 

【食べ方紹介】

⭐️焼きたてほやほや

焼きたては外側がサクッとしていてフワフワの食感

そのまま食べるのがオススメです!

⭐️冷やす

冷やすとしっとりとした食感に変わります。

アイスや生クリームをトッピングするのがオススメ🍨

もちろんそのまま食べて、おいしいです🥰

 

なかなかカフェに行けない今、台湾カステラを作ってお家時間を充実させましょ😳🥚



みさき

【JKライター】コスメが大好きな高校1年生の”みさき”です𓍯 自分らしさをいかしつつ、流行もたくさん発信していきたいです💛 EMMARY読者の皆様に「楽しい!」と思ってもらえる記事を書けるように頑張ります✊🏻