編集長見習い・小浜桃奈が書く「まずはあなたもおかめ納豆になろう」

「今日好き」視聴者からの辛かった言葉を、強烈な個性に変えたかった

    

私はAbemaTVの「今日、好きになりました。」という番組に出演したとき1番視聴者に言われた言葉がある。

「顔ファンデーション塗りすぎで白浮きやば」

もう耳にタコが出来るくらい言われたし、放送時のリアルタイムのコメント欄にも目を瞑りたくなるくらい書かれていた。

私は普段ファンデーションを塗らずに肌が白く、ニキビが出来ないように気を使ってケアはそれなりにしていたため自慢の肌だったのにそれを

「ファンデーション塗りすぎ」

と最初に言われたときはなにを言われるよりもショックだった。

当時は

「黙れおかめ納豆」「舞妓さんめざしてるの?」

となどのコメントを沢山書かれたが、アンチがそれなりに減りYouTubeですっぴんを公開し、メイク動画を出したこともあり、今では逆にSNSに写真を載せる度

「どうしたら肌白くなれますか?」

と山のように質問を頂けるようになった。

普段「どうしたら肌白くなれますか?」

という質問を頂いたら

「365日日焼け止め塗って、夏は欠かさずサプリ飲んでるよ!」

と答えている。

そもそも日焼け止めを塗らずとして肌を白くしようと思うなー!って内心叫んでる。笑

夏場は日焼け止め効果が入ってる下地を使っているから日焼け止めは塗らない、1度塗ったら外では塗り直さない、と言う人が沢山いて驚いた。

それが普通?なのかもしれないが、私には考えられなかった。そんなんじゃ心配で外を歩けない。

    

みんなは「おかめ納豆」「おかめ納豆」騒いでいたが、逆に言えば「あなたもおかめ納豆になれば肌白くなるよ?焼けることなんかないよ?」と思っている。


「今日好き」の撮影で実践していた”絶対焼けない方法”

 

今日好きの撮影場所は「インドネシアのバリ島」で毎日平均気温30度越えで紫外線は日本の夏場の3倍以上。

どうしても日に焼けたくなかった私は、

朝起きてすぐ飲む日焼け止めを2粒飲み、

メイクをする時は最初にSPF49の日焼け止めを塗り、その上からSPF50の化粧下地をつけ、最後にSPF50の粉をはたいていた。

それでも心配だったので1時間おきにSPF49の日焼け止めを塗り直し、合計1日で10回以上塗り直していた。

これだけすれば焼けません。

この写真は長時間外撮影を終えた夕方頃の自撮り。

正直言わなきゃ10回以上ひたすら日焼け止め塗りたくってるなんて思われないはず、、、笑

もしここまでしても、海や遊園地などに行き1日中外にいて、「焼けたかも、、、」と感じた日は、

家に帰ったらすぐにメイクを落とし顔を洗い、美白になるパックをし、パックを終えしっかり肌に浸透させたら、美白効果があるビタミンCクリームを塗り、ビタミンCのサプリを飲む。

そして次の日からは日焼け止めをいつも通りにしっかり塗ったうえでマスクをして生活するようにしている。

私は夏に限らず365日、外にでた時はもちろん肌がよっぽど荒れている時以外は家にいる時も日焼け止めを塗っている。

日焼け止めは裏切らないので、みんなも自分の肌に合う日焼け止めを見つけて、今年の夏は「おかめ納豆」になって紫外線を乗り切ろう!!!!!


小浜桃奈(5代目編集長見習い)

17歳の高校2年生です!偉大すぎる歴代編集長の方々が作り上げて下さったエマリーを守るのはもちろん、私らしい色を付け足していきたいです。編集長めざしてもがきます!
Instagram:@momona_kohama